福岡マッサージサービスヘッダー終了
「ビタミンについて」

「ビタミンについて」

~みのさんの健康のタネより~      マッサージ師 蓑原孝一

ビタミンは私たちの身体に必要な栄養素のうち、炭水化物やタンパク質、脂質、ミネラル以外の栄養素であり、微量ではあるが生理作用を円滑に行うために必須な有機化合物の総称です。

主に食料(植物や微生物、肝臓や肉など)から摂取され、ビタミンが不足すると疾病が起こったり成長に障害が出たりします(ビタミン欠乏症)。

ビタミンは私たちの身体に必要な栄養素のうち、炭水化物やタンパク質、脂質、ミネラル以外の栄養素であり、微量ではあるが生理作用を円滑に行うために必須な有機化合物の総称です。

主に食料(植物や微生物、肝臓や肉など)から摂取され、ビタミンが不足すると疾病が起こったり成長に障害が出たりします(ビタミン欠乏症)。

ビタミンと食品

◇ビタミンA ・・・皮膚・粘膜(特に目)・内臓を強化

含まれる食品→レバー/焼のり/しそ/にんじん/緑黄色野菜など

欠乏すると風邪・夜盲症になりやすい

◇ビタミンB群 ・・脂質・炭水化物の代謝、エネルギー転換、タンパク質や遺伝子の結合に働く

含まれる食品→ハム/たらこ/ごま/玄米/アーモンド/ドジョウ/にんにく/とうがらし/マグロ(赤身)/ピシタチオなど

欠乏すると脚気(かっけ)心不全、口角炎、皮膚炎など

◇ビタミンC ・・・ウィルスやがんの増殖防止(インターフェロン生成促進)高い抗酸化作用に働く

含まれる食品→グゥバ/赤ピーマン/芽キャベツ/ブロッコリー/ニガウリ

欠乏すると皮下出血・壊血病発育障害など

◇ビタミンD ・・・カルシュウムの吸収カルシュウムの体内での利用に働く

含まれる食品→キクラゲ/しらす/ニシン/すじこ/サケ

欠乏するとくる病

◇ビタミンE ・・・抗酸化作用、活性酸素除去

含まれる食品→ヒマワリ油/アーモンド/マヨネーズ/たらこ/まぐろ

欠乏すると老化促進やガンなど

様々な栄養素を効率よく吸収する為には、多くの食品を使って、バランスのいい食事を取ることがもっとも理想的でしょう。


投稿日時:2011/3/28 (月) カテゴリー:健康コラム
記事のアドレス:http://fms39.net/archives/685